NPO法人日本トゥレット協会

活動内容

主な活動案内(現状・活動)

会員は当事者・家族・専門家・支援者から成り立っており、会員数は北海道から沖縄まで約200名です。
普及啓発活動として、年4回の会報の発行、書籍・小冊子の発行啓発ビデオ(DVD)の製作 、年3回の医療・教育・就労・福祉の講演会・シンポジウムの開催、学会等での広報活動、他団体との協働などをしています。
また、調査研究活動として、トゥレット症候群に関する医療・経済などの研究に協力しています。
さらに、レクリエ-ション・交流会・懇親会をとおして、会員相互の交流も図っています。

※参考資料(当協会の概要)  http://fields.canpan.info/organization/detail/1006225138

加盟団体について

日本発達障害ネットワークJDDNET 正団体会員登録 http://jddnet.jp/

難病のこども支援全国ネットワーク 賛助団体登録 http://www.nanbyonet.or.jp/

<会報について>

会報44号見本(PDF)