NPO法人日本トゥレット協会

お知らせカレンダー

事務局業務日やイベントのお知らせ等がご覧になれます

1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
トゥレットの集い(東京交流会)10/22 10:00 AM
トゥレットの集い(東京交流会)10/22 @ 東京都障害者福祉会館2階 和室
10月 22 @ 10:00 AM – 11:50 AM
トゥレットの集い 東京での交流会は10月22日に開催いたします。 今年度になってから東京での交流会は、女性の集い、保護者の集いと参加者が限定されたかたちで開催していましたが、今回はどなたでも参加可能です。お茶でも飲みながらゆっくり話したり、耳を傾けたりしませんか? チック・トゥレット症に悩むご本人、ご家族など初めての方も歓迎します。 また、人数にもよりますが、当事者のグループと保護者グループに分かれて話し合う形態も考えております。 会員以外の一般参加可能です。 当日の入会も受け付けますので、ご希望の方は申し込み時にご連絡をお願いいたします。 ※大体の人数把握のため基本的に事前参加申し込みをお願いいたしますが、今回は会場が広いので当日思い立っての参加も大丈夫です。 記 日時:平成29年10月22日(日)10時~11時50分 場所:東京都障害者福祉会館2階 和室 東京都港区芝5丁目18-2 03-3455-6321 <交通機関> ①JR山手線・京浜東北線 田町駅下車徒歩5分 ②都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分 ③都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分 参加費:会員・会員家族は無料 一般参加は200円 参加申し込み:tokyo◎tourette-japan.org (送信時◎を@に変えてください) 締切り10/19まで 件名は「10/22交流会参加希望」参加者名、連絡先、お立場を明記してください。担当理事:駒井 ※交流会終了後、ひとやすみしたい、昼食をとりたいという方は同じフロアに娯楽室がありますので、ご利用ください。 ※ご不明な点は、メールまたはもしくは協会事務局(☎木曜日10:00~15:00)にお問い合わせください。
23
24
25
27
28
関西ピアグループ活動日10月(2017) 10:00 AM
関西ピアグループ活動日10月(2017) @ 長岡京市中央生涯学習センター・和室
10月 28 @ 10:00 AM – 12:00 PM
2017年10月の関西ピアグループの活動日は 10月28日(土)10:00~12:00 長岡京市中央生涯学習センター 和室です。 参加希望の方は、協会または担当理事(服部)までご連絡ください。 <服部理事連絡先> hattorik☆mx6.mesh.ne.jp 送信時☆を@に変えて送信してください。
29
教育シンポジウム2017in名古屋 1:00 PM
教育シンポジウム2017in名古屋 @ 愛知県産業労働センター ウィンクあいち(Winc Aichi) 1007会議室
10月 29 @ 1:00 PM – 4:30 PM
日本トゥレット協会教育シンポジウム2017in 名古屋 -トゥレット症、チックの理解と学校での配慮- 教育シンポジウムIN名古屋を下記の通り開催いたします。 事前申し込み不要です。 教育シンポジウムと銘打っておりますが、医学的な解説もありますので、チック・トゥレット症について初めて知った方もとても参考になると思います。 トゥレット症のことを知りたい、学びたいとお考えの方はどなたでも参加できます。 また、名古屋での講演会やシンポジウムは初開催です。 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。 <目的>「トゥレット症」とはチック症状が多様に現れそれが一年以上続くものです。チックには,まばたき・口を尖らす・顔しかめなどの「運動チック」と、咳払い・ノド鳴らし・鼻鳴らしなどの「音声チック」があります。本シンポジウムでは学校(通常の学級、特別支援学級、特別支援学校など)におけるトゥレット症候群及び発達障害の子ども達の理解と支援の在り方を検討することを目的としています。 日 時:平成29年10月29日(日) 13:00-16:30  受付12:30- 会 場:愛知県産業労働センター ウィンクあいち(Winc Aichi) 1007会議室 (〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 TEL: 052-571-6131) 参加費:協会会員・家族会員 1,000円  一般 2,000円 (事前申し込みは必要ありません.参加費は当日受付でお支払いください) 定員:50名(先着順) 主 催:NPO法人日本トゥレット協会(℡03-6912-9625木曜のみ) 後 援:トゥレット研究会,名古屋市教育委員会 プログラム 13:00-13:15 会長挨拶    有澤 直人 13:20-14:20 基調講演 「トゥレット症の理解と対応(仮)」 岡田 俊氏(名古屋大学医学部附属病院 親と子どもの心療科 准教授) 14:30-16:00 シンポジウム 教育現場から:「特別支援学校におけるトゥレット症への対応」 田中美生子氏(大阪府立高槻支援学校 教諭) 協会からの報告:「理解啓発ハンドブックについて」 相澤 雅文(京都教育大学教授:トゥレット協会理事) 16:00-16:30 フリートークの懇親会(会員でなくても参加できます) 日本トゥレット協会教育シンポジウム2017チラシ(確定版)
30
31